愛用者の声

いつもサルスの商品をご利用いただいている愛用者の皆さまから、サルスへのメッセージをご紹介いたします。

愛用者の声

川口ゆいさん

フローラディクスはハーブのエスプレッソジュースみたい。飲んでいると、疲れ方が全然違います

ドイツ人の照明家のご主人と、可愛い坊やの3人家族のゆいさんは、ベルリンを拠点として世界的に活躍するダンサー&振り付け家です。
美しく、スタイルも抜群のゆいさんですが、ドイツで暮らすようになってから、食生活が激変したことで、疲れやすくなったとのこと。
確かに、和食に比べてドイツ料理は、脂肪も塩分も多いかもしれません。
そんな時、知人に勧められて飲んだフローラディクスで、疲れにくくなったそうです。
身体を酷使するプロのダンサーとして、健康管理は欠かせません。
公演が続き、体がぎりぎりの極限状態に追い込まれる時こそ、「フローラディクス」の効果をはっきり感じると語る川口ゆいさん。「疲れが残っている感じがなく、エネルギーがきちんと循環している気がして、翌日も元気にステージを続けられます」
エネルギッシュでしなやかな肉体が創りだす、ゆいさんの魅力的なパフォーマンスに、これからもますます磨きがかかることでしょう。

ページトップへ

愛用者の声

マリオン・スミスさん

マルチビタミンは冬の健康維持に欠かせません

スミスさんは、ベルリンにあるドイツ連邦政府報道情報庁で、海外のジャーナリストなどの情報関係者のために便宜をはかるセクションで、ヘッドとして働いています。世界とドイツをつなぐ大事な役目で、繊細であたたかい心を持つスミスさんだからこそ、訪れる全てのジャーナリストが彼女を絶賛します。
年を重ねても元気でいられるのは、ビタミンをきちんと摂取しているから。以前は、仕事の忙しさやストレスで、だるくて疲れがとれないのが悩みでした。
しかし、果物のジュースやハーブのエキスをベースに、ビタミンをたっぷりと配合した濃厚な「マルチビタミン」を1日1回飲むだけで、すぐ目に見える効果が現れ、以来、ずっと愛飲しています。
特に新鮮な果物が少ない冬のシーズンに、積極的にサルスのマルチビタミンを飲むようにしているそうです。風邪の予防にも最適です!

ページトップへ

愛用者の声

ガエル・ドゥ・ラディグさん

ドイツでは医師が薦める信頼の品質、フローラディクス

二人の小さなお子さんとご主人の4人家族のラディグさんは、写真など使ったコンテンポラリーな作品を創っているアーティスト。
もともと疲れやすく、子育てでさらに疲労が増して、日中も横になることが多くなったというラディグさん。お医者様の勧めで、フローラディクスに出会ってから、貧血もなくなり、疲れにくくなったそうです。
「植物性だから安心できるので、今はフローラディクスを冷蔵庫に常備しています。食べ物から鉄を摂るのと同じような感覚で毎日飲めるのがいいところですね。私みたいに貧血気味の人にはもちろんお勧めだけど、仕事や子育てなどで疲れている女性をサポートしてくれる、頼もしい製品だと思います」と、素敵な笑顔で語ってくださいました。
ラディグさんは今では疲れ知らず。表情は明るくポジティブなエネルギーに満ち、あふれる意欲をアーティストとしての活動に注いでいます。

ページトップへ

愛用者の声

フランツィスカ・ローゼノウさん

受験勉強に集中できたのはフローラディクスのおかげです

19歳のフランツィスカは、ギムナジウム(ドイツの高等学校)の卒業試験の勉強中に、フローラディクスに出会いました。
「私はもともと低血圧で、朝もなかなか起きられませんでした。ストレスのせいか、学校から帰るともうぐったりして、どんなに寝てもだるさがとれませんでした。集中力も落ちて、気力が全然わいてこなかったのです」
受験を目前に、なんとか立ち直りたいと、知人に勧められたフローラディクスを飲むようになってから、「朝はすっきり起きられるようになり、エネルギーも涌いてきて、やる気が出てきたのです」受験勉強に集中できるようになり、見事卒業試験に合格しました!
フランツィスカは試験が終わった今もフローラディクスを飲んでいます。大学進学前に、エクアドルで1年間ほど社会的なプロジェクトにボランティアで参加するため、スペイン語を猛勉強中です。
「環境は激変するし、仕事はハードでストレスが多いと覚悟しています。頼もしいお守りと思って、『フローラディクス』をトランクに詰めていきます」

サルスの海外向けサイト

  • 英語サイトへのリンク
  • ドイツ語サイトへのリンク

サイトマップ

ページトップへ